ホーニング技術の専門セクションにより エンジンシリンダーの高精度加工を実現

いまや自動車にはかつてない高い環境性能が求められる時代になりました。そのニーズに応えるために欠かせないのが、エンジン性能を向上させる超高精度のホーニング技術。ヤマザキでは10年以上前からホーニング専門のセクションを設置し、同分野での高度な技とノウハウを磨き上げてきました。経験で培ったホーニング技術の粋を結集し、新たなホーニングラインの独自開発から、改造、オーバーホールなどの技術サービスまで、速やかかつきめ細やかな対応をいたします。

Vehicle engines must currently deliver higher performance than ever before. The indispensable answer to these needs for higher engine performance is ultra-high precision honing technology. Yamazaki set up its dedicated honing section more than 10 years ago and it has since achieved highly sophisticated techniques and skill levels. This section gives a fast and in-depth response via technical services ranging from new honing machine lines focusing on high-tech developed in-house through years of experience, to equipment modifications, and overhauls, etc.

世界的なホーニング総合メーカー、ドイツのゲーリング社との技術提携により 最新のホーニング設備を提供します。 1台に4つのホーニングスピンドルを備えたホーニングマシンが、 フレキシブルでハイスピードな切削・研磨加工を実現。 また、ホーニングツールを含めたすべての周辺機器類についても、 ホーニング専門のスタッフが的確に対応します。

Joint technical collaboration with Gehring Technologies GmbH,
a German honing equipment manufacturer known worldwide now lets us provide the latest in honing machines.
One honing machine for example contains four honing spindles to deliver flexible and fast bore grinding and polishing.
Our specialist honing staff provides the exact required peripheral equipment including honing tools

フルターン・メーカー

切削?仕上げ加工までを自社でラインナップ。すべてのプラント設備が運転可能になるまで、トータルな工事を実施します。設計・製作・組み立て・試運転指導・保証責任まで、その一切を完璧にフォローします。

A full-need full-line equipment manufacturer

Yamazaki provides integrated machining lines for all machining tasks from cutting to finishing.
Total work effort continues until all equipment is fully operable. This includes design, fabrication, assembly, installation, trial operation instruction and warranty work with complete follow-through service.

ユニット思想

最適な工作機械を用途に合わせて組み合わせていくユニット思想。ホーニング盤のユニット化を進めることにより、汎用性の向上、コストダウン、納期短縮、品質の安定を実現しました。

The unit concept

The unit concept matches the best possible machine tool to the particular application. Applying the unit concept to honing machines lowers costs, cuts delivery times, provides uniform quality and standardizes use.

品質の向上

硬度の高い超砥粒(ダイヤモンド・CBN)との組み合わせにより、コストを低減しながら、より高い面精度と真円度を追求。ホーニング盤の製作ノウハウを従来の切削加工機にも導入し、より高品位な"モノ作り"を目指します。

Better quality

We combine super-hard abrasive grains (diamond and CBN) for superior surface accuracy and roundness while cutting costs. Applying our knowhow in fabricating honing machines to conventional machine tools is aimed at pushing "monozukuri" craftsmanship to a whole new level of quality.


本機は、自動車直4シリンダーブロック加工用4軸全自動式ホーニング盤です。
[仕様] ボア径/直径89mm サイクルタイム/2.1min./4穴

This is a 4-spindle automatic honing machine for machining
cylinder bores on inline 4-cylinder vehicle engine blocks.

[Specifications]
Bore diameter 89 mm Cycle time: 4 bores in 2.1 minutes

ホーム > 製品情報 > 工作機械 > ホーニングマシン