仕事と人・2人の先輩紹介 採用情報
長谷 紗矢香、仕事のなかに楽しみを見つける方法。

長谷 紗矢香(はせ・さやか)
技術部  2005年入社

長谷紗矢香写真1
長谷紗矢香写真2

●私の仕事/技術事務は魅力がいっぱい
私は事務の仕事をしています。ただ、事務と言っても、いろいろな種類があります。総務や経理、医療関係など。私の場合は、技術部の事務部の事務を行っています。具体的には、図面のコピーや手配、出図の記録表や機械の取扱説明書の作成などを行っています。 その他、簡単な図面を描くこともあります。設計を専門的に学習してきたわけではないですし、最初のうちは、三次元の物を二次元の図面上で理解することがなかなかできず、頭が噴火してしまいそうになることもありました。ですが、図面が仕上がり、それがカタチのある物として出来上がったときには、それまで苦労したことなんて忘れ、嬉しくて心がウキウキしてしまいます。つくる喜び、それがこの仕事の魅力だと思います。

●私のチャレンジ/単なる事務員ではない事務員に「ただの事務員で終わってしまうのは面白くない」「技術(設計)という特殊な部署に在籍しているのだから、少しでも設計者の気持ちを味わいたい」そんな気持ちから、少しずつCADを使った作図作業を行っています。もちろん設計のプロである先輩達には遠く及びませんが、作図の大変さや責任の大きさを実感できるようになりました。また、図面をコピーする時も、ただコピーするのではなく、先輩方の描いた図面をじっくり見るようにしています。それを読めるかどうかは別として、見るだけでも何もやらないより、ずっといいと思い実行しています。

●私のプライベート/スポーツで心身ともにリフレッシュ
気分転換はとても大切なことだと思います。私の気分転換方法は、ずばりスポーツです。
事務の仕事はデスクワークが中心で、どうしても運動不足になりがち。知らないうちにストレスも溜まってしまいます。そのため、休日にはスポーツをして、思いっきり身体を動かしています。そのおかげで気持ちも身体もリフレッシュして、仕事に臨むことができます。

●学生のみなさんへ伝えたいこと/好奇心を持って人生を楽しもう
大切なのは好奇心。何事も好奇心を持って臨むと、新しい発見があったり、驚きに遭遇したり、楽しいことに出会うことができると思います。逆に興味を持たずに、漠然と時間を費やしているだけでは、何も得られるものはありません。それは日々の生活の中でも、仕事を進める上でも同じだと思います。楽しみを見つけ、楽しむことができれば、充実した時間をおくることができますし、どんなことも苦ではなくなるような気がします。 人生は一度きり。楽しく行きましょう!!


ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > 仕事と人・2人の先輩紹介 > 技術部 長谷 紗矢香