会社沿革

Company

  • 19463
    (昭和21年)
    山﨑好夫が浜松市寺島町に山崎鉄工所として創業
    楽器部品及び専用機・治工具の製造を開始
  • 19544
    (昭和29年)
    浜松市浅田町に移転しオートバイ部品の受注を開始
  • 19609
    (昭和35年)
    法人組織に改組し株式会社山崎鉄工所を設立
  • 19644
    (昭和39年)
    浜松市有玉北町(現在地)に移転し事業拡大を図る
  • 19684
    (昭和43年)
    ドリルユニットをはじめとする省力化機器の製造販売を開始
  • 197211
    (昭和47年)
    商号を株式会社ヤマザキに変更
  • 19872
    (昭和62年)
    第13回発明大賞功労賞を受賞
  • 19903
    (平成2年)
    設立30周年。資本金9億5,840万円に増資し株式の店頭登録を行う
    (現JASDAQ, 証券コード番号6147)
  • 199111
    (平成3年)
    本社新社屋完成
  • 19929
    (平成4年)
    都田テクノポリス内にテクニカルセンター完成
  • 20002
    (平成12年)
    ホーニング部門を新設
  • 20035
    (平成15年)
    浜名湖浄化技術発掘事業に参加
  • 20049
    (平成16年)
    ベトナムに連結子会社 YAMAZAKI TECHNICAL VIETNAM CO.,LTD.を設立
  • 20209
    (令和2年)
    設立60周年